人気在宅ワーク・内職情報〜アフィリエイトで使うASPって何?

在宅ワーク・内職として人気なアフィリエイトですが、聞きなれない言葉がたくさん出てきますね。例えば、ASPって何か?でも、内職・在宅ワークをはじめてするなら、どんな内職を選んでも初めてのことが多いですから一緒ですね^^内職にアフィリエイトを選択したら、ASPは必須です♪

アフィリエイトをはじめて、副収入を得ようと思ったら、広告主を探す必要があります。しかし、個人で広告主(スポンサー)を見つけるなんて、しかも初心者では難しいと思います。
そこで、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)というサービスが便利です。ASPは広告の仲介所だと考えればいいと思います。
例えば、どの広告が何回クリックされたかなど確認が出来るし、報酬についても管理画面で確認が出来ます。報酬もたくさんの広告を扱っていても一括でASPからの入金になります。


ASP登録の方法ASPの登録は無料でできます。登録には審査が必要ですが、厳しい審査はなく、ほとんどの場合が登録できます。審査はホームページの内容などの確認です。ASPの登録審査にパスすると、管理画面にアクセスできるようになります。その後、ASPに登録している沢山の広告主から、自分のHPに掲載したい広告を探して提携申請し、提携します。広告主によっては、無審査で提携できるところもあれば、広告主がサイトを確認してから提携できるものもあります。
広告の提携が終って、これでやっと自分のホームページに広告が掲載できます。


ASPはたくさんあってどれに登録しようか迷いますね。A8ネットなどが有名です。広告の種類もたくさんあります。基本は多く登録したほうがよいと言われています。ただし、報酬の支払いはASPによって「最低いくらになったら支払い」っていうのが違うので、分散させると実際にお金が手元に入るまでに時間がかかるというデメリットもあります。あなたのライフスタイルによって考えたらいいと思います。内職とはいっても、勉強することたくさんですね^^


私の場合は、たくさんのASPに登録しましたが、結局それほど利用していないです。メインのところだけで十分でした^^
あなたの売り方や売りたい商品にもよります。私は主に、この方法です。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。